30000mwブルーレーザーポインター
レーザーポインター 超高出力
カラスレーザーポインター撃退3000mW
新着のレーザーポインター
いつでもどこでも簡単にお買い物

格安のレーザーポインターをちょっと改造

最近、レーザーポインター改造はすごく流行っているようだね。って、20代の友達は全部手元に一つのレーザーを持っている。

通販で買えるレーザーポインタを改造してみました。 自作のステーでエアガンにつけております。 安いレーザーは高出力のものが多く非常に危険です、取り扱いには十分な注意が必要です。 エアガンの銃口と同様 に、人や生き物には決して向けないで、ご自身ものぞきこんだりはしないようにしましょう。 鏡などへも向けないように気を付けましょう。 この動画を真似をした際のレーザーなどによる事故には責任を負いかねますので、必ずご自身の責任でお取り扱いの程、よろしくお願い致します

改造(出力アップ)は、定格未満で動作しているレーザーダイオードを出来るだけ定格ギリギリで動作させる行為です。よって、最初から定格近辺の出力が出ている場合は、レーザーダイオードを交換するしかありません。定格はレーザーダイオードの消費電流で示され、改造とはより多くの電流を流すための作業です。

改造して明るくできないよう対策したものしか販売を許されていないためです。明るい赤のレーザーポインターを手に入れたければ、DVDレーザーを自作しましょう

物理の勉強をしましょう。レーザー改造に手を出すのはその後です。知識が無いまま製作しても、レーザーダイオードを壊すだけです。レーザーダイオードは極めて壊れやすく、勉強不足ではまず完成させられません。