30000mwブルーレーザーポインター
レーザーポインター 超高出力
カラスレーザーポインター撃退3000mW
新着のレーザーポインター
いつでもどこでも簡単にお買い物

最新のレーザーダイオードを使用したレーザーポインター

レーザーポインター キムタク

今までのグリーンレーザーポインター は赤外域のレーザーダイオードを使用して
結晶を通し波長変換することで緑色の532nmレーザーを得ていましたが
520nmレーザーポインターはレーザーダイオード自体が520nmであるため、
レーザーの出力安定性、対環境温度耐久性が大幅に向上しています。

照射されるレーザー光線はとてもきれいなエメラルドグリーンに近いもので
従来の532nmレーザーと比較するとその色味の差がはっきりとわかるほど。
本体は超強力レーザーポインターとほぼ同じ長さで焦点調節も可能。
スイッチのON/OFFは作業時などに便利な持続式ですので
手を離して作業したいときや、実験や研究のさいにとても便利です。
星空観望会で星を指し棒としての用途や、屋外などで少し離れたポイントを指し示す
などの用途にも便利でぴったり。

こんな場所でも使われています

・会議やミーティング、プレゼンテーションでの指し棒として

・倉庫で高所や手の届かない場所にある荷物の出庫指示に、

・プラントや輸送機器など高温や作動中の危険箇所メンテナンスに、
・スポーツ指導や自動車など機械運転の教官の方に、
・トンネルや橋梁の補修、マンション外壁などの大規模修繕に、

・住宅展示場や見本市会場などで講演や商品説明に、
・電力配線、エアコンやダクト等の配線配管工事の設置経路説明、

・観光ガイドや工場見学でお客様にポイントを指し示して説明、 

・位置測定機器、製造装置への組込み用モジュールとして、

・そのほか屋外市場やビルの工事現場などで広く使われています。

・カラス退治に

*昼間の屋外でも15m~先ポインターが見えます。

また、冬季に使用の場合、従来の532nmは寒さに弱いデメリットがありましたが、520nmダイオードレーザーを使用しているため、気温がかなり低くても正常に使えます。従来の532nm緑レーザーポインターと比べると、安定性などに優れますのでデリケートな部分が大幅に減ったことでアウトドアでの使用にも強くなりました。