30000mwブルーレーザーポインター
レーザーポインター 超高出力
カラスレーザーポインター撃退3000mW
新着のレーザーポインター
いつでもどこでも簡単にお買い物

天体観測用グリーンレーザーポインター

グリーンレーザーポインターの明るさはレッドレーザーポインターの8倍です。夜は手元から天空まで青の光線が見えます。天文愛好者は天体観測時や星空観望会のときに星を指し示すグリーンレーザーポインターで星座の解説や、綺麗な星空をお楽しめます。
天文愛好者にとって、レーザーポインターはどのぐらいの主力パワーがいいですか?
20mwから200mwまでのレーザーポインターが一番よいと思います。
200mw以上の強力レーザーは暗い室内で使うと眩しいほど光が強いです。
初めての天文愛好者なら50mw以下のレーザーがおすすめです。
50mw以下のレーザーは天体観測用のレーザーとしては十分だと思います。もちろん、他にプレゼンテーションの指し棒として講演会や高輝度ディスプレイや建設現場などで、効果的なプレゼンテーションにも最適です。値段もほとんど3000円から7000円までです。
それに、昼にレーザーポインターをよく使ったのに、夜に使うとき点灯しなくなったことにあった方も多いでしょうね。半導体で作られたレーザーポインターは温度に非常に敏感です。温度が低すぎるとレーザーが正常に点灯しないこともあります。この時、手でレーザーポインターを握って20℃あげたら良くなります。逆に高すぎるとしばらく置いて温度が下げたら良くなります。それに、グリーンレーザーポインターは電力を消費しやすく、レーザーポインター専用充電電池を買っておいた方がいいです。