30000mwブルーレーザーポインター
レーザーポインター 超高出力
カラスレーザーポインター撃退3000mW
新着のレーザーポインター
いつでもどこでも簡単にお買い物

レーザー距離計について

レーザー距離計とは
レーザー距離計は、レーザー光の反射により数cmから数10mまでの距離(上位機種では約200m)を瞬時に測定できる大変便利な測定機です。 建設、土木、造船、製造現場での作業時や見積時の距離測定、行政書士・司法書士の土地調査、店舗調査、オフィスの模様替えなど、様々な現場で使われています。 超音波式の距離計との違いは、超音波式の距離計は超音波を放射状に拡散させるために、障害物等の影響を受けやすいのに対し、レーザータイプの場合はピンポイントに直線で対象を捉えることができより正確な測定が可能です。 主なレーザー距離計のメーカーは、ライカ、ボッシュ、マックス、タジマ、ムラテックKDS、マキタ、ニコン等があります。 世界的にはライカ、ボッシュのシェアが高く、マックスの距離計もライカ製です。またムラテックKDSの距離計はドイツStabila社製となっています。(タジマの距離計はハンガリー製です。)
レーザー距離計の選び方
レーザー距離計の価格は1万円前半から7万円~10万円まで幅広くラインナップがあります。細かな機能や仕様の違いはありますが、基本的には測定できる距離の長さによって価格が異なります。
選び方のポイントは3つ、「1:屋内使用/測定距離が短い」、「2:屋外/測定距離が長い」、「3:特殊な機能」の3ポイントでレーザー距離計をご紹介します。
おすすめのレーザー距離計

40mレーザー距離計
40mまでのレーザー距離計

60mレーザー距離計
60mまでのレーザー距離計

80mレーザー距離計
80mまでのレーザー距離計

100mレーザー距離計
100mまでのレーザー距離計

レーザー距離計の用途

使用範囲:用途(実績業界抜粋)

電気通信建設業、建築設計士、土木建設業、土地測量士、不動産鑑定士、道路建設業、鉄道業、港湾・船舶、森林業者、航空(撮影他)、音響・映像制作業、学校関係、官庁関係(防衛庁、国交省他)、消防・防災、地質学者、警備保障、橋梁建設業、造園業、酪農・農地計測、煙火業、海上養殖場、狩猟業界、 ゴルフコース設計、ゴルファー全般(米国PGAツアープロ他)、アウトドア他多数。

設計、建築、インテリア、木工、内装、ガラス加工、建具、鉄工、配管、空調、ペイント、壁、タイル、足場、クレーン作業、林業など多くの作業の効率をアップします。